医療求人情報サイト

医師・看護師・薬剤師の情報をまとめていきたいと思います。

*

医療事務・医療の仕事の特徴

医療事務・医療の仕事の特徴について紹介致します。

 

仕事内容

医療事務の仕事は医療機関での事務作業になり、

一般事務との大きな違いは、診療報酬明細書(レセプト)の作成があることです。

 

そのほかにも、診察や入院患者の対応、秘書業務、カルテの作成などがあります。

受付業務を兼ねる場合がほとんどで、その病院の顔となるポジションです。

臨床検査技師の仕事は、血液や尿などの検査を行い、科学的データを作ります。

臨床工学技士は生命維持管理装置を専門に取り扱う技術者です。

 

求められる資格・スキル

医療事務への転職は多くの場合、医療事務講座を受講し、

薬価点数や診療報酬点数の換算方法、請求書の作り方、

カルテの見方などを学んだ人が対象となります。医療事務の求人は、

医療機関の数に比例するため、一定数を保ち安定しており、

また、未経験でも講座を受講していれば転職可能な場合が多いので人気の職種のひとつです。

臨床検査技師・臨床工学技士とも国家資格を必要とする技術職になります。

 

未経験からチャレンジ! 医療事務・医療の
未経験OK比率ランキング

1位 理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST) 71.4%
2位 眼科助手・眼科検査助手・視能訓練士(ORT) 38.9%
3位 受付(医療・介護施設関連勤務) 29.0%
4位 きゅう師・はり師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師 28.6%
5位 医療事務 19.7%

公開日: